わかりやすい脳梗塞の予防ガイド

わかりやすい脳梗塞の予防ガイド

脳梗塞の治療・リハビリ・再発防止のためのサイト

脳梗塞の予防ガイド HOME » 特集1:血液をサラサラにする効果が期待できる成分リスト » ビタミンE

ビタミンE

脳出血やくも膜下出血など、脳卒中を予防するのにおすすめの成分を調査。このページでは、ビタミンEの効果についてまとめています。

ビタミンEの血液サラサラ効果を調査

ビタミンEの血液サラサラ効果を調査

ビタミンの種類は数ありますが、なかでも近年、健康効果が注目されているのが「ビタミンE」です。

ビタミンEが多く含まれている食品は、アーモンド、落花生などのナッツ類。そのほかにも、鶏卵やあん肝、タラコ、キャビア、鰻、鰯、ホウレン草やカボチャなどの野菜にも含まれています。

肌荒れ予防などの美容効果のほかにも、以下のような効果があります。

■悪玉コレステロールを減らす
体内のコレステロールは、脂肪の膜に包まれています。このコレステロールが酸化すると、「過酸化脂質」になります。これが血管を詰まらせ、動脈硬化の原因に。
酸化の原因は、体内に発生した活性酸素の影響が大きいのですが、ビタミンEの優れた抗酸化作用によって、過酸化脂質をバラバラに。スムーズな血流をサポートします。

■毛細血管の流れをスムーズにする
毛細血管の血行の改善に効果があります。
その理由は、血管の収縮を促進する、神経伝達物質の発生を抑制するため。
血流の悪さからくる、冷え性や腰痛、肩こりなどの改善が期待できます。

ビタミンEの効果的な摂取方法

1日分の摂取量の目安は8mg前後とわれています。

ビタミンEは食品からも摂取できますが、木綿豆腐なら約6丁、ホウレン草であれば、2束前後と、あまり経済的ではありません。
また、ナッツ類や鰻など、高カロリーな食品が多いので女性には少し抵抗があるかもしれません。
そんな方は、サプリメントを上手に活用してみてください。

利用者の口コミをチェック!

むくみが改善しました!朝はいつもパンパンだった顔や足もスッキリしてきてウレシイです。

霜焼けにいいと聞いて、サプリを飲んでいます。私には合っていたようで、すぐに治ってびっくり。

サプリを飲みはじめたその日から足先がポカポカです…!夏場でも、冷えてしまう体質なので手放せません。

 
わかりやすい脳梗塞の予防ガイド