勝田病院

勝田病院
画像引用元:勝田病院公式HP
https://urakawakai.com/

ここでは、充実した医療設備で脳梗塞治療を行っている茨城県ひたちなか市のケアミックス病院、勝田病院の特徴や口コミを紹介しています。

勝田病院の概要

勝田病院は、茨城県ひたちなか市にある地域密着の総合病院です。脳梗塞治療を管轄する脳神経外科をはじめ、外科、内科、整形外科、消化器内科、皮膚科、リハビリテーション科など多くの診療科目があり、なおかつ訓練された医師と高度な医療設備を備え、総合的な医療を提供することができます。安心・安全な医療の提供がモットーに、紹介患者や救急患者の受け入れも積極的に行い、地域医療機関との連携も密接です。

勝田病院の脳梗塞治療の特徴

脳梗塞は慢性期治療が対象

勝田病院における脳梗塞治療は、主として慢性期治療が対象です。よって急性期治療に対しては、当院から高次医療機関への橋渡しを行うことで対応しています。また、詳細な検査を要する病態についてもこれと同様の措置を行い、患者がスピーディーかつスムーズに治療を受けられるようにしています。

充実した医療設備と万全の受け入れ態勢

脳梗塞治療では医師の技量だけでなく医療設備も欠かせませんが、勝田病院はその点で不安がありません。なぜなら、CT、MRI、ガンマナイフ、血管撮影など、最先端の医療設備を十分に備えているからです。加えて、一般病棟(急性期病棟)54床、療養病棟(慢性期病棟)31床も備え、万全の受け入れ態勢を整えています。

複数の医療機能を活用したサービスが提供できる

勝田病院の大きな特徴の一つは、ケアミックス型病院であることです。そのため、複数同居の医療機能をフル活用して急性期医療と慢性期医療の両方に対応することができ、しかも患者の病態に合わせて手術から看取りまで、一貫したサービスを行うことが可能です。もちろん、施設間、部門間の連携もスムーズです。

勝田病院の患者から寄せられた病院の口コミ評判

丁寧な対応と過ごしやすい雰囲気が好きです

地域住民に信頼されている病院なので、人気があり、待ち時間はそれなりにかかります。一方、先生や看護士さんたちの対応はとても丁寧で、一期一会の精神を感じます。院内も広くてゆったりしていて過ごしやすく、手入れも行き届いているので清々しい気持ちになります。トータルバランスのいい病院ですね。

最初から最後までリラックスできました

久しぶりに訪れる病院で、受診前は緊張していましたが、先生と一つ言葉を交わしただけで安心しました。おそらく先生の物腰の柔らかさと優しい言葉遣いで、緊張がほぐれたからでしょう。その後もリラックスして診察を受けることができ、大変感謝しています。また何かあったときは訪問させてもらいます。

不安を覚える必要がありません

先生の技量や熟練度の高さに加えて、医療設備や検査機器も充実しています。だから安心して任せることができるし、不安を覚えることもありません。自分の場合も、診察から検査、処置まで、全て適切に対応していただきました。看護士さんの訓練度も高く頼もしいし、全てが優秀だと思いました。

施設面の頼もしさが光ります

診療科目がたくさん設置されていて、一ヵ所で複数の症状を診てもらえるところがいいですね。設備も整っていて先生も優秀だし、看護士さんの態度も爽やかです。一般病棟だけで54床、療養病棟も31床、それに院内には介護老人保健施設も併設されていて、施設面の頼もしさも光ります。

勝田病院の基本情報

クリニック名 医療法人社団浦川会 勝田病院
院長 石山純司
所在地 茨城県ひたちなか市中根5125-2
アクセス 常磐線 勝田駅よりタクシー約10分
電話番号 029-272-5184
診療受付時間 9:00~18:00(土曜日は9:00~17:00、金曜日は9:00~12:00)
休診日 日曜・祝祭日
公式サイト https://urakawakai.com/