脳梗塞の予防&再発予防ガイド » 脳梗塞の治療実績が豊富な名門病院一覧

脳梗塞の治療実績が豊富な名門病院一覧

脳梗塞の概要、および脳梗塞の治療実績で知られる名門病院をご紹介します。

脳梗塞の概要を理解する

脳梗塞の概要を理解するためには、まず「診察を受けるタイミング」「診療内容」「早期治療の大切さ」の3点を押さえておく必要があります。

脳梗塞の診察を受けるタイミング

後述しますが、後遺症のリスクを考えると、脳梗塞の治療は一刻を争う事態となります。

半身に力が入らず倒れてしまった場合には、すぐに救急車を手配してください。発症から3時間以内にしかできない効果的な治療法があります。

たとえ倒れるまでには至らずとも、体半分にしびれを感じた場合や呂律が回りにくくなった場合、衣服のボタンをつけにくくなった場合等には、仕事を休むなどして速やかに病院(脳神経外科や神経内科)を受診しましょう。

ほどなく症状がおさまったとしても、脳梗塞は再発しやすい病気です。甘く見ず、かならず病院を受診するようにしてください。

脳梗塞の診療内容

脳梗塞とは、脳の血管に血栓(粒)が詰まることで発症する病気ですが、治療にあたっては、まず診察によって血栓の場所や程度などを特定させなければなりません。そのうえで、各患者の状態に応じて適切な治療法を選択していくことになります。

  • 診察

CT検査、MRI検査、血管撮影検査、心電図検査、血液検査、超音波検査(頚動脈エコー)等を経て、脳梗塞の発症の有無や程度、場所の特定などを行います。

  • 治療

症状に応じ、開頭手術による血栓の除去や、カテーテルを使用した血栓の除去、薬による治療などが行われます。多くの場合、薬での治療が選択されます。 薬は、症状に応じ「血栓を溶かす薬」「脳の腫れを抑える薬」「血液の凝固を抑える薬」「脳を保護する薬」などから選択的に用いられます。

急性期のなるべく早い段階からリハビリ治療も並行して行われます。

治療が早ければ早いほど後遺症のリスクが低下する

脳梗塞を発症した場合、治療が早ければ早いほど、後遺症発症のリスクや後遺症の程度が低下します。

脳梗塞とは、脳の血管に血栓(粒)が詰まり、その先へと血液が行き渡らなくなる病気。血液が届けられない部分の脳細胞は、時間とともに壊死していきます。

壊死した脳細胞は、二度と蘇ることはありません。一刻も早く脳血管の血流を回復させて脳細胞の壊死を食い止めることが、後遺症のリスクや程度の低下へとつながります。

脳梗塞の治療が得意な病院

全国の病院の中から、以下では脳梗塞の治療実績で知られる名門病院をご紹介します。

国立循環器病研究センター

心臓や脳、小児循環など、循環器を専門的に診療している大阪の大病院。循環器系の治療・研究では、日本でトップを独走する医療機関とも言われています。急性期治療やリハビリを集中的に行う「脳卒中ケアユニット」を開設するなど、脳梗塞の治療に積極的な病院として知られています。tPA静注療法(血栓溶解療法)の成績が良好。

クリニック名 国立循環器病研究センター
所在地 大阪府吹田市藤白台5-7-1
診療時間 8:30~12:00
休診日 土曜・日曜・祝日・年末年始
アクセス 阪神「北千里駅」より徒歩15分

国立循環器病研究センターの詳細を見る

札幌医科大学付属病院

昭和25年に開院した道内屈指の名門病院。脳神経外科の分野では、国内をリードする病院として有名です。一般的な脳梗塞の治療に加えて、患者自身の骨髄由来の幹細胞を静脈注射する「脳神経の再生医療」の実用化を目指しています。「大学病院でありながら対応が親切」と、通院患者からの口コミ評判も良好な病院。

クリニック名 札幌医科大学付属病院
所在地 北海道札幌市中央区南1条西16-291
診療時間 9:00~17:30
休診日 土曜・日曜・祝日・年末年始
アクセス 地下鉄東西線「西18丁目駅」より徒歩3分

札幌医科大学付属病院の詳細を見る

北海道大学病院

年間約10,000人の外来患者が訪れる巨大な脳神経外科を有する病院。年間の手術件数は約500例と、単一診療科としては国内最多規模を誇ります。脳梗塞の後遺症の治療法「脳神経の再生医療」の治験を、日本で初めて行った病院として有名。脳梗塞治療と並行してリハビリ治療にも積極的です。

クリニック名 北海道大学病院
所在地 札幌市北区北14条西5丁目
診療時間 8:30~12:00
休診日 土曜・日曜・祝日・年末年始
アクセス 南北線「北12条駅」より徒歩6分

北海道大学病院の詳細を見る

鹿児島大学病院

昭和33年に開院した鹿児島県内唯一の大学病院。県内には離島も多いことから、地域医療への貢献の一環として、僻地医療を推進する病院としても知られています。脳梗塞の診療実績は日本屈指。脳神経外科には17名のドクターが常勤し、年間で約500件もの手術を行っています。17名中15名が日本脳神経外科学会の専門医資格を保有。

クリニック名 鹿児島大学病院
所在地 鹿児島県鹿児島市桜ヶ丘 8-35-1
診療時間 8:30~17:00
休診日 要問合せ(診療科により異なる)
アクセス JR宇宿駅前「宇宿小学校前バス停」よりバスで3分

鹿児島大学病院の詳細を見る

日本大学医学部附属板橋病院

常勤ドクター約500名、1日の外来患者数は約2,200名など、都内はもとより全国でも屈指の規模を誇る巨大病院。脳梗塞の診療にあたる15名の外科医は、全員、「日本脳神経外科学会専門医」の資格を持つ脳血管治療のエキスパート。15名のうち10名は、医師に指導を行うことができる「指導医」の資格も保有しています。

クリニック名 日本大学医学部附属板橋病院
所在地 東京都板橋区大谷口上町30-1
診療時間 9:00~16:00
休診日 日曜・祝日・年末年始、他
アクセス 各線「池袋駅」からバスで約20分

日本大学医学部附属板橋病院の詳細を見る

長崎大学病院

クリニック名 長崎大学病院
所在地 長崎県長崎市坂本1-7-1
診療時間 8:30~11:00
休診日 土曜・日曜・祝日・年末年始
アクセス 長崎電鉄「大学病院前」駅より徒歩7分

長崎大学病院の詳細を見る

鹿児島医療センター

クリニック名 鹿児島医療センター
所在地 鹿児島県鹿児島市城山町8-1
診療時間 8:30~11:00
休診日 土曜・日曜・祝日・年末年始
アクセス 鹿児島市電「水族館口駅」より徒歩5分

鹿児島医療センターの詳細を見る

京都府立医科大学附属病院

クリニック名 京都府立医科大学附属病院
所在地 京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465
診療時間 8:45~11:00
休診日 土曜・日曜・祝日・年末年始
アクセス 阪急電鉄「神宮丸太町駅」より徒歩10分

京都府立医科大学附属病院の詳細を見る

香川県立中央病院

クリニック名 香川県立中央病院
所在地 香川県高松市朝日町1-2-1
診療時間 8:30~17:15
休診日 土曜・日曜・祝日・年末年始
アクセス 琴電「片原町駅」より徒歩11分

香川県立中央病院の詳細を見る

大西脳神経外科病院

クリニック名 大西脳神経外科病院
所在地 兵庫県明石市大久保町江井島1661-1
診療時間 8:30~16:30
休診日 土曜・日曜・祝日・年末年始
アクセス 山陽電鉄「江井ヶ島駅」より徒歩13分

大西脳神経外科病院の詳細を見る

福岡脳神経外科病院

福岡脳神経外科病院は、福岡県内唯一の脳神経外科専門病院として開設された専門医療機関です。12床の脳卒中ケアユニット、3室の手術室、臨床検査部門、放射線検査部門、64列のCT、MRI、3.0テスラ、1.5テスラ、それに常勤、非常勤合わせて13人の脳神経外科専門医を背景に、24時間365日、高度な脳卒中急性期医療を提供しています。

クリニック名 医療法人光川会 福岡脳神経外科病院
所在地 福岡市南区日佐5丁目3番15号
診療時間 9:00~12:30
休診日 日曜・祝日(救急受入可)
アクセス 【バス】西鉄大橋駅から老司(那珂川行き47番・60番・62番)

福岡脳神経外科病院の詳細を見る

北海道脳神経外科記念病院

北海道脳神経外科記念病院は、1983年10月に解説された労災保険指定の救急病院です。脳神経外科、神経内科、放射線科、リハビリテーション科、歯科、矯正歯科などの診療科目を設置し、脳・脊髄・末梢神経に至るまでの病患を診察することができます。脳梗塞治療では保存的治療、手術治療、血栓溶解療法を実施し、早期からの機能回復を重視し、回復期リハビリテーション病棟も設置しています。

クリニック名 医療法人社団研仁会北海道脳神経外科記念病院
所在地 北海道 札幌市西区八軒9条東5丁目1-20
診療時間 平日9:00~17:00・土曜日 9:00~12:30
休診日 日・祝日
アクセス 地下鉄南北線 北24条駅から中央バス(北72)または(西51)「南新川」下車

北海道脳神経外科記念病院の詳細を見る

福井県立病院

福井県立病院は、1950年(昭和25年)に創立された県内最大規模をもつ総合病院でえす。病床数は北陸で最多、全国でも2009年4月現在で全国第3位を誇ります。当院は1957年(昭和32年)に総合病院として、2007年(平成19年)には地域医療支援病院に、それぞれ承認・指定されています。脳卒中治療でも、最先端の機器や検査システムを用いながら、学会専門医による的確な処置が行われています。

クリニック名 福井県立病院
所在地 福井県福井市四ッ井2丁目8-1
診療時間 8:30〜11:30
休診日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
アクセス 福井北インターチェンジから約10分・福井口駅から徒歩 約10分

福井県立病院の詳細を見る

兵庫県立加古川医療センター

2009年11月1日に旧兵庫県立加古川病院より移転開院した兵庫県立加古川医療センターは、地域医療支援病院、救急告示医療機関、第一種指定感染症医療機関などの指定を受ける、東播磨地域の中核病院です。脳梗塞に対しては、最新鋭の医療機器を駆使しながら、t-PAによる血栓溶解治療やカテーテルによる急性期血栓回収治療による処置が可能です。

クリニック名 兵庫県立加古川医療センター
所在地 兵庫県加古川市神野町神野203
診療時間 9:00〜17:00
休診日 土~日・祝
アクセス 東播磨道「県立加古川医療センターランプ」から約2分

兵庫県立加古川医療センターの詳細を見る

翠清会梶川病院

1980年4月に開院した翠清会梶川病院は、地域を代表する脳神経疾患専門病院です。脳外に特化しているのが特徴的で、日本脳卒中専門医、日本脳神経外科学会専門医、日本脳神経血管内治療学会専門医、3.0T MRI、320列CT、Biplane DSA、電子カルテ、画像システムなど最新鋭の医療機器を背景に、常に適切な医療を提供しています。

クリニック名 医療法人翠清会 翠清会梶川病院
所在地 広島県広島市中区東千田町1丁目1-1番23号
診療時間 9:00~13:00、14:00~17:30
休診日 休日(日・祝・お盆・年末年始)
アクセス 広島駅、八丁堀からタクシーで約10分・【市内電車】1号線「日赤病院前」下車 徒歩約7分

翠清会梶川病院の詳細を見る

新潟県立新発田病院

新潟県立新発田病院は、明治18年に創立された陸軍衛戊病院を出発点とし、国立新発田病院、新潟県立新発田二の丸病院を経て今日に至る、歴史と伝統ある地域の基幹病院です。高度先進医療と救命救急医療を提供することができ、種々の検査、治療件数は県内屈指、熟練した専門医、最先端の医療設備を備え、地域連携にも力を入れています。

クリニック名 新潟県立新発田病院
所在地 新潟県新発田市本町1-2-8
診療時間 8:30~11:00
休診日 土曜・日曜・祝日・年末年始
アクセス 新発田駅から徒歩5分・聖籠新発田インターチェンジから約5㎞

新潟県立新発田病院の詳細を見る

勝田病院

茨城県ひたちなか市にある勝田病院は、54床の一般病棟と31床の医療療養病棟に加え、人工透析、ガンマナイフ、老健まで併設する、ケアミックス型の総合病院です。脳神経外科をはじめ内科、外科、整形外科など多くの診療科目を設置し、急性期から慢性期に至るまで一貫した適切で満足度の高い医療を提供しています。

クリニック名 医療法人社団浦川会 勝田病院
所在地 茨城県ひたちなか市中根5125-2
診療時間 平日 9:00~18:00・土曜 9:00~17:00 ※金曜日午後は休診
休診日 日曜、祝日、金曜午後
アクセス 北関東自動車道 ひたちなかICより約10分/常磐線 勝田駅よりタクシー約10分

勝田病院の詳細を見る

東邦大学医療センター大橋病院

東邦大学医療センター大橋病院は、1964年に開設された旧大橋病院をルーツとし、2018年に新病院として生まれ変わった総合病院です。保険医療機関、救急告示医療機関、地域医療支援病院などに指定され、数々の診療科目を設置して、総合的な医療を提供しています。脳神経外科部門では脳卒中センターを設置し、24時間365日の体制で、専門医による適切な治療とリハビリテーションが行われています。

クリニック名 東邦大学医療センター大橋病院
所在地 東京都目黒区大橋二丁目22番36号
診療時間 月曜~金曜日 9:00~17:00、土曜日 9:00~14:00
休診日 日曜日、祝日、第3土曜日、創立記念日(6月10日)、年末年始(12月29日から1月3日)
アクセス 東京急行田園都市線 渋谷駅より1つ目「池尻大橋」駅北口下車、徒歩3分

東邦大学医療センター大橋病院の詳細を見る

東京慈恵会医科大学葛飾医療センター

東京慈恵会医科大学葛飾医療センターは、1938年3月に大島貫一が開院した大島病院中川診療所を起源にもつ、歴史ある総合病院です。内科、消化器科、循環器科、脳神経外科、リハビリテーション科まで幅広い診療科目を設置して安全かつ質の高い総合医療を提供、脳卒中・脳梗塞では、カテーテルによる血栓回収手術や神経内視鏡手術など低侵襲手術が可能です。

クリニック名 東京慈恵会医科大学葛飾医療センター
所在地 東京都葛飾区青戸6-41-2
診療時間 8:00〜11:30
休診日 日曜、祝日、本学記念日(5月1日、10月第2土曜日)、年末年始(12月29日~1月3日)
アクセス 京成線「青砥駅」より徒歩10分

東京慈恵会医科大学葛飾医療センターの詳細を見る

新潟労災病院

新潟県上越市東雲町にある新潟労災病院は、脳梗塞の治療だけでなく予防にも力を入れている総合病院です。脳神経内科以外にも腎臓内科や循環器内科、麻酔科、泌尿器科など多くの診療科を持ち、経験と実績豊富な専門医が24時間体制で勤務し、あらゆる疾患に向き合いながら専門的で高度な医療を施しています。

脳梗塞治療では、頚動脈狭窄に対するステント留置術や血管を再開通させる血栓溶解術、4種類の薬剤を同時に使用する処置などを行いつつ、患者の状態や症状に合わせて対応しています。また治療技術だけでなく、丁寧な説明や対応、きめ細かいサービス、居心地の良さにも定評があります。

クリニック名 新潟労災病院
所在地 新潟県上越市東雲町1-7-12
診療時間 8:15〜11:00
休診日 土曜日・日曜日・祝日、年末年始
アクセス JR信越本線直江津駅から約1.5km、車で4分

新潟労災病院の詳細を見る